外壁塗装の金額・適正・一括見積りサービス

外壁塗装の適正な金額を知るなら、無料でお手軽「一括見積りサービス」!

 

ここで、塗装作業工程の一連の流れを抑えておきましょう。

 

近隣住民への挨拶

高圧洗浄機による飛沫電動工具による騒音工事車両の路上駐車塗料の臭い等、ご近所に影響を与えることが多々あります。
それを踏まえ、事前に近隣住民に挨拶をします。
通常、塗装業者の方が挨拶に行くのですが、やはり、近隣住民と関係も考えると、両隣や正面の家ぐらいは、最低限、ご自身で行かれた方が良いと思います。

足場の組み立て

塗装を的確に隅々まで行えるように、足場を組み立てます。
また足場を組み立てた後、塗料や洗浄水の飛散を防ぐため、メッシュネットで外側を覆います。

高圧洗浄

建物に付着している汚れ・カビ・苔などを洗い落とします。
「外壁の傷み方」の項でも記載していますが、これは、入念に、しっかりやってもらわないといけません。洗浄をきちんとしないまま、塗装をすると、塗膜の「剥がれ」に繋がります。

養生

洗浄が終わったら、次は、「養生」です。
窓や雨どい等、塗装しない部分・塗料が付いてはいけない箇所にビニールシートやフィルムでカバーします。
そうすることで、、塗装しない部分に塗料の付着を防ぎます。

下地処理

塗装をする前に、塗装面にきちんと塗料が塗りこまれるように、補正する作業です。
ひび割れ箇所のシーリング処理サイディングのシーリングの交換はがれかかった塗料の取り除き傷んだ木部の研磨・修繕、鉄部の錆落とし、等を行います。これも、しっかりと処理を行わないと、せっかく塗装をして、塗料で外壁をカバーしても、不完全なままで水・菌・苔等の外壁内部への侵入を防げません。

塗装

入念に、高圧洗浄から下地処理を行ったら、いよいよ、塗装です。
通常は3回、「重ね塗り」をします
程度の軽いところでは1〜2回であったり、傷みが激しいところでは4回と、調整しつつ、こちらも入念に塗ります。

養生を外す

塗装が完了したら、養生と、飛散防止用の足場のメッシュネットを外します

仕上がりの確認

仕様書と照らし合わせて確認をしていきます。
ここで、満足がいかないところは、業者と話し合いの上で、手直しをしてもらいましょう

足場の撤去

更に、塗り忘れが無いか?チェックをしつつ、足場を撤去していきます。

完成

 

外壁塗装の適正な金額を知りたいなら、無料で使える「一括見積りサービス」を!


「無料一括見積りサービス」をご利用頂けば、簡単に、70社以上の外壁塗装業者より、見積りを無料で取得できます。


>>入力はたったの5分! 外壁塗装の適正な金額を知りたい方はこちら